エコポイント寄付を活用した安全な水づくり

安全な水づくり”に使ってくださいとグリーン家電エコポイントのご寄付を
60名の個人の方々より87,386円
ポイント交換事業者様より29,779円
いただきました。(2010年4月末まで)  

この度いただきました寄付で、バングラデシュ国東部のBRAHMANBARIA県 Nabinagar郡Alamnagar村で深井戸1基を新設することができました。  

掘削風景

まちわびた掘削が始まった(2010年12月10日)

この村は約5,000人が暮らし、すべての浅井戸は安全基準を超える砒素を含んでおり対策が急がれる地域です。井戸は、イスラム寺院であるモスクと併設されたマドラシャ(イスラム教学校)の場所提供があって敷地内に掘られました。

周辺地図

モスクが土地を提供している

給水ポンプはモスク内に1箇所、周辺住民のために道路に面した場所に1箇所設けました。この安全な井戸水の利用者は50家族(約250人)とマドラシャの生徒150人そしてモスク参拝者ほか、うわさを聞きつけて近隣の村からも水汲みに来る人があります。 

安全な水を喜び井戸を利用する人々

安全な水を喜び井戸を利用する人々

銘版

銘版に刻んだ寄付者の方々の思い

安全な水を喜び井戸を利用する人々

安全な水を喜び井戸を利用する人々

モスク横の給水口

安全な水を喜び井戸を利用する人々

併せて砒素中毒の正しい知識を知ってもらうための映画を上映した啓発を実施しました。啓発映画上映会の参加者は700名を上回り、安全な水への関心も高まって、他の地域からも深井戸設置の要望が出されるなど、次へのつながりが芽生えています。 

啓発映画上映会

700名をこえる参加があった啓発映画上映