バングラデシュ

汚染被害の深刻なバングラデシュ国では、1996年から本格的に調査を始め、2000年には現地事務所を開設、総合的な砒素汚染対策と砒素中毒患者の治療援助に取り組んでいます。

それぞれの事業の詳細は以下をご覧ください。

これらの成果は今、これまでの対策地への定着とその他の地域や周辺の砒素汚染国への普及を目指して、ジョソール県に建設された”砒素センター”から、バングラデシュ人スタッフによって移転されています。

シャムタ村砒素汚染対策

このプロジェクトは、トヨタ財団の支援を受けてアジア砒素ネットワークがバングラデシュで初めて実施した砒素対策です。

バングラデシュ国ジェソール県の中でも汚染が深刻なシャムタ村を対象村としました。

具体的な対策としては、村にある井戸の水質調査、砒素中毒患者の調査、社会的文化的背景の調査が実施され、シャムタ村の砒素汚染の全容を把握することができました。

プロジェクトの最後には、これらの調査を踏まえて今後の砒素汚染対策の方向性を政府機関に提言しました。

その提言内容とは、

「移動砒素センタープロジェクト」の実施です。

これは、マイクロバスに水門地質の専門家、代替水源建設のための技術者、砒素中毒を診断する医療関係者、バングラデシュ人対策従事者などが一団となって乗り込み汚染地域をめぐり、砒素の毒性を伝える啓発活動、代替水源の提案、中毒症の診断や助言などを行っていくものです。

この政府機関への提言は、アジア砒素ネットワークの次の事業につながっていきます。

以下の写真は、事業実施中に宮崎大学が作成した、シャムタ村にある井戸の砒素汚染状況のマップです。これによって砒素汚染の分布がはっきりとわかります。

シャシャ郡移動砒素センター事業

前回のシャムタ村での砒素対策では、”砒素を含まない安全な水供給”と同時に、砒素汚染地域の全容の把握、村人への啓発活動、砒素患者への医療支援なども含めた総合的な対策の必要性を認識しました。

その成果を踏まえて、2001年から3年間、JICAの支援を受けて、前回の事業対象のシャムタ村を含むシャシャ郡での「移動砒素センタープロジェクト」がスタートしました。

文字通り、マイクロバスに水門地質の専門家、代替水源建設のための技術者、砒素中毒を診断する医療関係者、バングラデシュ人対策従事者などが一団と なって乗り込み、シャシャ郡内の45の村を移動しながら、砒素の毒性を伝える啓発活動、代替水源の提案、中毒症の診断や助言などを行いました。

代替水源の建設にあたって、村人による“ユーザーコミティ(利用者組合)”を作り、代替水源のオーナーシップを育て、建設後の水源管理まで責任を持ってもらうよう働きかけました。

プロジェクトによって新しい課題も見つかりました。代替水源の建設にあたっては、技術的なことよりも社会的・文化的・宗教的な背景を考慮した建設計 画が必要であることがわかってきました。例えば、数10万円をかけた立派な代替水源でも、適した場所に設置されなければ利用価値はなくなってしまいます。

At the end of the project, AAN encouraged villagers to form a “Users Committee” which would be responsible for operating a safe water option to be installed.

We found new challenges.  In supply of safe drinking water, the socio-economic aspects should be paid more attention than the technical.

The three-year project has ended just by providing the users with the training on maintenance.  The result may be considered as the beginning point of a long term arsenic mitigation.

It would be possible to undertake measures for sustainable arsenic mitigation only when a “SYSTEM” was established for the villagers to operate drinking water themselves and for the local administration to support the community.

地方行政強化による持続的砒素汚染対策

砒素中毒症改善のための食生活指導

砒素汚染による健康被害・貧困化抑制事業

友好の水基金による代替水源建設事業

砒素中毒患者への医療支援事業