砒素汚染について

Q:バングラデシュに旅行に行きます。井戸水を飲んでも大丈夫ですか?
A:1ヶ月くらいの旅行ではヒ素中毒になることはないでしょう。ヒ素だけを考えれば短期間は問題になることはないと考えていいでしょう。ただし、生水を飲むことには感染症のリスクがありますので、ペットボトル入の水をお勧めいたします。(あくまでも参考意見としてご活用下さい。)

Q:今度海外主張に行きます。出張先は砒素汚染地であることがわかりました。どんな対策をすればよいですか?

A: 砒素中毒は国の水質基準によって定められている基準以上の濃度の砒素汚染水を長期的に飲用することで起こります。まずは飲用水としては現地で市販されてい るミネラルウォーターをご利用ください。飲用目的以外での利用(シャワーなど)は長期の利用でない限り問題はないと思われます。(すべてには当てはまりま せん。あくまでも一般的な参考意見としてご活用ください)

Q:簡易砒素分析キット「フィールドキット」はどこで手に入れることができますか。

A:一つはWagtech(ワグテック)社のもので、50試料測定用で約1万円します。扱いやすいキットですが、残念ながら日本国内では販売されていません。東南アジア、南アジアでは広く活用されています。 もう一つはMerck(メルク)社のもので、100試料測定用で1万円強の価格です。このキットも扱いやすいもので、5cm×13cm×23cmのボックスに一式の道具が納められています。これは日本国内でも購入可能です。測定したい砒素濃度に応じて数種類が販売されていますが、飲料水の測定には最も感度の良い(高感度)ものが適しています。販売代理店の一つとしてアズマックスという会社があります。

Q:簡単にヒ素の濃度を調べることはできますか。
A:

Q:井戸を掘るのにいくらかかりますか。
A:

Q:患者さんの治療にはいくら必要ですか
A: